P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経営管理者の見方

経営管理者は「部分の総和」よりも大きい真の「全体」を創造しなければならない。
つまり投入した資源の総和よりも大きなものを生み出すことのできる、
生産的な実体を創造しなければならない。

【出典】
P.F.Drucker/『マネジメント下 課題・責任・実践』
監訳者:野田一夫・村上恒夫/ダイヤモンド社/1974年/P.34


部分最適化ではなく、全体を見る。

全体が生み出すものに焦点を合わせる。

より高い付加価値を目指すことが求められる。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたします

| マネジメント | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。