P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

時流を追うな(易経)

ツキがあろうがなかろうが、その時々に為すべきことをする
というのが易経の教えである。

春や夏に為すべきことをせずに、いつも実りの秋ばかりを
追いかけるのは無理な話である。
【出典】
竹村亜希子/『易経 一日一言』
致知出版社/2009年/P.182


時を知ること、観ることですね。

原理・原則なるものは必ずあります。
普遍なるものです。

それを理解せずして、新奇なもの、一時的なものに
目を奪われてはいけませんね。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたしますアップロードファイル

| 自己啓発・開発系 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。