P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経営陣の失敗とは

企業の経営陣は、消費者が願望する財貨とサービスを
消費者が支払う意欲がある価格で供給しなければ失敗したことになる。

【出典】
P.F.Drucker/『マネジメント上 課題・責任・実践』
監訳者:野田一夫・村上恒夫/ダイヤモンド社/1974年/P.61


企業のトップが第一義に考えなければいけないのは、
経済的領域についてである。収益性に対して経営陣は
責任を負う。責任は果たさなければ、存続ができないことになる。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたしますアップロードファイル

| マネジメント | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。