P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経費削減の原則

支出の削減から始めることは本当のコスト管理でないことを知っている。

コスト管理は、生産性のあがっている事業分野はどこか、強化、推進、
拡充すべき生産的活動はどこかを把握することから手をつけなければならない。


【出典】
P.F.Drucker/『未来への決断』
上田惇生訳/ダイヤモンド社/1995年/P.326


ドラッカー先生は言います。

多くのコスト削減において、医者が診断抜きの手術をするような、
削減策をおこなっている企業が多いと。

つまり何が重要か?私たちの事業にとって何が重要か?を
問うことが、コスト削減の原則になると思います。

↓ランキング参加中★応援クリックを~アップロードファイル

| 未来への決断 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。