P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コア・コンピタンス

強みの分析は、既存の強みを増強したり
強みの水準を上げる分野がどこにあるかを教えるとともに、
新しい強みをいかなる分野で獲得すべきかを教えてくれる。

何をなしうるか、何をなすべきかを教えてくれる。


【出典】
P.F.Drucker/『未来への決断』
上田惇生訳/ダイヤモンド社/1995年/P.50


企業の強みを知ることは重要ですね。

何ができるか?どのような価値を生み出すことができるか?を
問い続けなければいけませんね。

自己の強みに反することは、無責任であるばかりでなく、
有害であると、ドラッカーは言っています。

自己の強みを再確認し、日々の活動を再度見直すことをお勧めします。

↓ランキング参加中★応援クリックを~アップロードファイル


| 未来への決断 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。