P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンプライアンス-カリスマ教師の心づくり塾-4

「ばれなかったら、ええやろう」という心根です。

「正しいことをするよりも、自分に得することをする」という価値観です。

「見えへんかったら、ズルしていい」ということが、
 すべての問題の原点にあります。


【出典】
原田隆史/『カリスマ教師の心づくり』
日本経済新聞出版社/日経プレミアシリーズ/2008年/P.30


これって中学生に対しての言葉ですが・・・・

大人も同じ。

経営者やリーダーに求められるのは・・・
 人間力・・・真摯さ・・・これにつきますね。

※見方はいろいろありますが、
教師 → 経営者・経営管理者・上司
生徒 → 従業員・現場の人間・部下
といった視点で読み替えてみてください。

↓ランキング参加中★応援クリックを~アップロードファイル

| 自己啓発・開発系 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。