P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

論破する

ほとんどの人が自らの見方が唯一の見方であるとの
確信からスタートしている。
(中略)
正しい意思決定を行おうとするならば、
選択肢を十分に検討するための手段としての反対意見を
見るべく努力しなければならない。

あらゆる側面を丁寧に見るための手段として
意見の対立を使わなければならない。


【出典】
P.F.Drucker/『経営者の条件』/上田惇生訳
ダイヤモンド社/エターナル版/2006年/P.204


ディベートはまさに、論破を目的にするゲームですね。

意見の対立を行うことで自然と自己の意見の
論理性を再検討できますね。

↓ランキング参加中★応援クリックを~アップロードファイル

| 経営者の条件 | 01:23 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます★

Fumiさん
ご来訪ありがとうございます。

まだまだ未熟者ですが、
Fumiさんに負けないよう
日々頑張りたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします!!

| まつとも | 2008/07/07 21:13 | URL |

はじめまして

mixiから来ました。

俺もドラッカー先生を尊敬しています。

こちらのBlogで勉強させて頂きますね~。

| Fumi | 2008/07/06 22:36 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。