P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

付加価値のコンセプト

われわれはいまだに、生産性の測定に必要な尺度をもつにいたっていない。
ごく最近ようやく何を測定すべきかを明らかにしてくれる基礎的なコンセプトとして、
経済学にいう「付加価値」なるものを発見したところである。

【出典】
P.F.Drucker/『現代の経営』/上田惇生訳
ダイヤモンド社/エターナル版/2006年/P.97


付加価値が万能とはいえない。とはドラッカー教授自身の言葉である。

しかしながら、一つの評価を指し示すことが可能なものであるといえる。
組織に資源をインプットしてアウトプットされるものにより評価される。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたします!
ランキング一位を目指します。ありがとうございます

| 現代の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。