P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現代の経営 突入

本書は企業を三つの次元でとらえた。

第一に、
 自らの外部、すなわち顧客のために成果を生み出す経済的な機関としてとらえた。
第二に、
 人を雇用し、育成し、報酬を与え、彼らを生産的な存在とするための機関、
 したがって、統治能力と価値体系をもち、
 権限と責任の関係を規定する社会的機関としてとらえた
第三に、
 社会とコミュニティに根ざすがゆえに公益を考えるべき公的機関としてとらえた。

【出典】
P.F.Drucker/『現代の経営』/上田惇生訳
ダイヤモンド社/エターナル版/2006年/P.iii


今回から私がドラッカー教授の著作にはまるきっかけとなった著作
「現代の経営」に突入です。上下巻。しっかりと読み込んでいきたいと思います。
お付き合いください!!

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたします!
ランキング一位を目指します。ありがとうございます

| 現代の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。