P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

企業家足りうること

イノベーションと企業家精神がいかなる企業においても実現できることを示す。
ただし、そのためには意識的な努力が必要である。学ぶことが必要である。
企業家的な既存の企業は、企業家精神の発揮を自らの責務とする。

【出典】
P.F.Drucker/『イノベーションと企業家精神』/上田惇生訳
ダイヤモンド社/エターナル版/2007年/P.174


イノベーションの前提として、継続学習がある。

社会が大きく変化している中、組織にいる人は、その変化を利用するため
知識を常に向上させていかなければならない。

そうでない企業は、今日、もしくは明日取り残される企業となってしまう。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたします!
ランキング一位を目指します。ありがとうございます

| イノベーションと企業家精神 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。