P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

産業構造の変化を利用する

ボルボ、BMW、ポルシェという三つの小さな企業がこの自動車市場の
変化をイノベーションの機会としてとらえた。(中略)
今日では自ら創造したニッチ市場においてトップの地位を占めている。
これが可能だったのは、自らの事業そのものを大きく変えたイノベーションのおかげだった。

【出典】
P.F.Drucker/『イノベーションと企業家精神』/上田惇生訳
ダイヤモンド社/エターナル版/2007年/P.79


自動車産業では、大きな転換期を迎えていた。
また、今まさに転換期を迎えている。

それは、自動車産業のみにとどまらない。
自社の産業においてどのような変化が起きているか見極めなければならない。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたします!
ランキング一位を目指します。ありがとうございます

| イノベーションと企業家精神 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。