P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

外から見える姿

そもそも企業が「適切な事業を行っているか」をいかにして知るか。
「わが社の事業は何か。何であるべきか」をいかにして知るか。
この問いに対する答えるには事業を外からみて分析することが必要となる。

【出典】
P.F.Drucker/『創造する経営者』/上田惇生訳
ダイヤモンド社/エターナル版/2007年/P.114


外から見て初めて見えるものがある。

中からいくら見ていても見えないものがある。

顧客に選らばれて初めて存続を許される組織ならではの視点である。

ブログランキング挑戦中です★応援クリックをお願いいたします
おかげさまで現在第一位。ありがとうございます

| 創造する経営者 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。