P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

選択の余地

働く人たちは、そこにしか働く場所がないわけではないのです。
彼らのほうが選んで働いてくれるわけです。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.46

≫ Read More

スポンサーサイト

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーダーのもつべきこと

リーダーは未来志向でなければなりません。
しかし未来志向であるということは、そのままビジョンをもつということにはなりません。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.45

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人を高める

リーダーには、そこに働く者に機会と仕事を用意する責任があります。
もちろん不可能な仕事をさせてはなりません。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.44

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人の育成

人がすでに持っているものを使って人を育てなければなりません。
人を変えることはできません。才能を理解し、可能性を理解しなければなりません。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.43

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無給のスタッフ

仕事の基準を決め、トレーニングをし、目線を高く保つよう努めています。
私の経験では、これこそが、ボランティアのマーケティングについての
最も重要な心得だと思っています。
【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.38

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

私と我々

リーダーとは部下や同僚に責任をもつ存在である。


【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.32

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーダーの心得

組織内の個性を恐れることである。
これは、組織のリーダーが最も陥りやすい間違いである。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.31

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何度も伝える

あまりに多くのリーダーが、自分のしていることとその理由は、
誰にも明らかなはずだと思っている。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.31

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自身を知る

私自身性急でありながら、非営利組織のマネジメントにおいて慎重すぎるからであろう。
私はリスク、特に財務的なリスクをとれないたちである。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.29

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

見ること

難しいのは集中と多様化のバランスである。
最大の成果は集中することによってのみ手にできる。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.28

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーダーにとってのバランス

リーダーたる者の重要な仕事の一つが、個別的な問題と全体的な問題、
短期的な問題と長期的な問題など、二つのもののバランスをとることである。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.27

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リーダーが生まれる条件

リーダーをつくりあげるものは仕事である。
リーダーとは仕事を通じて自らをつくりあげるものである。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.26

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

水準を引き上げる

成果に焦点を合わせることこそリーダーの仕事である。。
私の知っているほとんどのリーダーが、生まれつきのリーダーでも
育てられたリーダーでもなかった。自らをリーダーとして
つくりあげた人たちだった。

【出典】
P.F.Drucker/『非営利組織の経営』
ダイヤモンド社/2007年/P.25

≫ Read More

| 非営利組織の経営 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。