P.F.ドラッカー教授に学ぶ/”まつとも”の一日一ブログ

~P.F.ドラッカー教授の著作から真摯に学び、そして、その学びから成果をあげるためのブログです~

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

組織の二つの目的

組織の目的は、第一に社会の役に立つ製品やサービスを提供することであり、
第二に、個人一人ひとりの成長と自己実現の機会を提供することです。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.159

≫ Read More

スポンサーサイト

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

内的成長

人生から何を得るかを問い、得られるものは自らが投じたものに
よることを知ったとき、人は人して成熟する。
【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.158

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

学びの方法論

学ぶことについて誰かの助けを必要とするようでは、
修正学び続けることはできない。
情報、確認、動機づけのすべてを、
学ぶことのプロセスそのものの中に組み込んでおく必要がある。
【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.150

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

情報を知識に

ドラッカー教授はよくいうように、本の中にあるのは単なる情報であり、
実践を通して知識に変える必要があります。価値ある本から価値ある気づきを得て、
それを繰り返し実践することが大切です。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.153

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

狭く、深く

やがて一時に一つのことに集中して
勉強するという自分なりの方法を身につけた。
【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.148

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インプットとアウトプット

成果は資源投下という行動の結果、生まれます。
単に知識が頭の中にあるだけでは何も起きません。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.147

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

集中

集中を考えるとき、アウトプットとインプットという二つの要素が重要になります。
アウトプットとは成果のことです。インプットとは、成果を得るために投下する
資源のことで、主な資源は時間と知識です。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.146

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自らを知る

「自らの強みが何か」を知ること、「それらの強みをいかにしてさらに強化するか」を
知ること、そして、「自分には何ができないか」を知ることこそ継続学習の要である。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.146

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

継続学習

知識社会においては、継続学習の方法を身につけておかなければならない。
内容そのものよりも継続学習の能力や意欲の方が大切である。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.144

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

期日を決める

期限のない仕事は割り当てられた仕事ではなく、
もてあそばれる仕事にすぎない。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.130

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

質と量のチェック

行動を修正する唯一の方法が、アクションプランのチェックです。
アクションプランは一種の仮説の集合体であり、実践によって質と量を検証します。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.127

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

行動と計画

計画と称して目標しか示さないことがあります。
しかも、目標が数字だけのこともあります。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.124

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今すべきこと

計画において重要なことは、明日何を行うかを考えることではない。
明日のために今日何を行うかを考えることである。

【出典】
佐藤等編著・上田惇生監修/『実践するドラッカー 行動編』
ダイヤモンド社/2010年/P.122

≫ Read More

| 実践するドラッカー三部作 | 01:23 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。